実習を行いました

喜界消防分署の加治佐さんが、4日間の実習を終えました。

外来スタッフからは「 救急搬入時はビシッとしていますが、病院実習ではいつもニコニコしており、優しい雰囲気が醸し出されていました。こんな発見もあるんですね。島民のためにお互い助け合って頑張っていきましょう!」とコメントがありました。

bst

2020-01-19 | Posted in 外来, 看護部Comments Closed 

関連記事