記録的大雨による被害状況について

9月3日~4日にかけておこった、喜界島における記録的大雨による被害についてです。
1時間に120ミリという記録的短時間大雨警報が発令された喜界島。
2日間の合計が550ミリと、1か月の平均雨量の3倍以上の雨が降ったことになります。
先月の台風による大雨に加えて、今回の豪雨に見舞われた結果、喜界町でも多くの被害を受けました。
一日でも早く、元の生活が戻る事を願うばかりです。

2017-09-06 | Posted in 未分類Comments Closed 

関連記事